洞頭島自然風景区

  洞島自然風景区は、浙江省温州市に所属し、浙江省を流れる川甌江の河口に位置し東シナ海(中国語:東海)向かっている。島自然風景区海に浮かんでいて、県内に大小168の島々があり、「百島県」と称される。洞頭島自然風景区は温州市中心から16キロメートル離れていて、国家AAAA級の自然風景区とされている。

 洞頭島自然風景区は主な観光スポットが7つがあり、例えば、半屏山、仙叠岩、大瞿島、竹、海中湖、東砂などが挙げられる。それ以外に、洞頭島は400以上の自然スポットを持ち、「東海の輝く真珠」と呼ばれている。

 洞頭は素晴らしい自然風景を持っている。眩しい日差し、きれいな空気、湿潤の風、独特の島風景と魅力的な礁。清の時代(1644-1911の詩人である王歩霄は洞頭の風景をこのように讃嘆した。「蒼何度も畑になり、海外桃源は別の天があり、山には雲や緑、谷には花が満ち、ここで住むと仙人如く」。

 洞頭島、雁蕩山及び楠渓江は温州旅行のゴールデンコースとなっている。 

洞頭島自然風景区

公式サイト: http://www.dtly.cn/




  • 中国語:洞头岛自然风景区
  • 費用:135元
  • 電話:0577-63385743
  • アドレス:浙江省温州市洞頭区