湖州Huzhou

 湖州は2300年の歴史を持つ江南古城である。戦国時代に建てられた湖州城は、自然景観や歴史文化遺跡が非常に豊かである。古くから、「シルクの府」、「漁米の郷」、「文化の邦」と称され、「南太湖の真珠」まで賛美されている。湖州は浙江省北部に位置し、東は上海、南は杭州、西は南京と接している。北は蘇州、無錫と一衣帯水である。湖州は浙江省、江蘇省、安徽省、上海市の重要な商品集散地と水陸輸送地である。湖州は世界シルク発祥地の一つであり、郊外の銭山漾遺跡から発掘したシルクの織物は、4700年の歴史を持ち、世界におけるもっとも古いシルクの織物の一つである。 


湖州景観