柯岩風景区

    中国国家AAAA級観光地の柯岩風景区は紹興市柯橋区にあり、総面積6.87平方キロ、歴史はもう千年以上だ。風景区は紹興の水郷景観、古採石場の遺跡と自然生態を集めて、柯岩、鉴湖、魯鎮、香林という四つの部分がある。

    三国時代、ここは採石場になるから、大量の石窟が殘った。隋唐の時、たくさんの石像を創作された。千年以来、柯岩は文化と自然の精華を吸収して、豊富な景観を形成された。例えば、弥勒仏石像、七星岩、雲の骨、五橋歩月、南洋秋濫など。清朝の時、ここは有名な観光地だ。新世紀の初め、柯岩風景区に魯迅の作品のシーンを再建されで、魯鎮と呼ばれる。石畳の道、川辺の建築、小さい船、白い壁と黒い瓦……昔、江南水郷の特徴と古代越国の文化精華はすべて見られる、

    柯岩風景区は石、水、建物、民俗、文化など要素を利用して、美しい紹興市を展示している。


  • 中国語:柯岩风景区
  • 費用:115
  • 電話:0575-84361555
  • アドレス:紹興市柯橋区柯岩大道518号