西施古里

 「西施」は「王昭君」「貂蝉」「楊貴妃」と並び「中国古代四大美女と言われてい。西施古里観光区は西施をテーマとした古代越文化を展示する観光地であり、浙江省紹興市諸曁に位置し、国家AAAA級の観光地である。

 西施古里観光区は西施殿中国歴代名媛館范蠡祠、民俗館、氏宗祠、三賢館、古越街などの観光スポットが含まれている。古くから伝わってきた「瀋魚落雁」(女子の美貌を形容する言葉)、「東施效颦」(東施という女が西施顰に倣う)といった言葉を彫像で再現する。話によると、浣紗江の岸にある石に残っている「浣紗」という字が王羲之(中国古代有名の書道家)より書かれたという。

 

 

 


  • 中国語:西施故里旅游区
  • 費用:100元
  • 電話:86-575-87372339
  • アドレス:浙江省紹興市諸曁市苎萝東路2号