江心島自然リゾート

江心島は、温州市の南に位置し、甌江の中間部にある。中国で最も有名な4つの小島の一つであり、国家AAAA級の観光地である。江心島は面積が1070ムーもあり、景色が美しく、歴史の古跡、文化遺産も豊かで、「甌江蓬莱」や「不死の桃源郷」や「世の中の仙境」と呼ばれている。
島に名所旧跡は多く、例えば宋文信国公祠、浩然楼、謝公亭、澄鮮閣と博物館、革命烈士記念館等市レベルの文物保護の建物がたくさん持っている。歴代有名な詩人李白、杜甫、孟浩然、韓愈、謝霊運、陸遊、文天祥などは江心島に足跡を残していた。数百年以来、文人は江心島を詠む歌が800編近くのこったそうである。 そのうち一番有名な建物は、江心寺である。それは、清の時代 (1644年-1911年)の 1789年に建てられ、200年の歴史を持っている。また、島で一番古い建物は東西展望台である。それぞれ、唐の時代(618年-907年) と宋の時代 (960年-1279年)に建てられた。観光客は展望台で島と海の景色を一覧できる。

  • 中国語:江心岛
  • 費用:大人25元 小児12元
  • 電話:+86-0577-88201193
  • アドレス:温州市鹿城区甌江中流