安吉竹博园

 安吉竹園は浙江省「中国の竹の故郷」と呼ばれている安吉県内に位置し、 1974建てされた。上海より220キロメートル、南京より230キロメートル、杭州より60キロメートルである。

 園の面積は1200ムー1ムー=約6.77平方メートルで、国家AAAA級の観光地、竹の知識を普及する教育基地である。

には数百種類以上の竹が集められ栽培?展示されている。中には中国の竹の博館と竹の温室があり、竹の知識、利用価値、加工方法などいろいろが展示や説明され、そのほかに中国6000年の竹文化を濃縮した竹の工芸品紹介されている。安吉竹園はまさに竹の山、竹の海の世界である。

 安吉竹は、世界一流のパンダ館を持っている。パンダ館の建築面積は、7000平方メートル、室内温度は常に24度で設置している。室外は、広大な竹の海で、まるでパンダの楽園である。四川省成都の「成都ジャイアントパンダ繁育基地」の若いパンダ達(蜀琳と科琳)が、ここに出張で来ていつようである。彼らはきっと楽しく過ごしているであろう。

 には、レジャー活動も多く、鳥の演芸、車レース、キャンプ、バーベーキュー、釣り、遊船、森でお茶の鑑賞など、非常に充実な旅生活を送られる。

 

 


  • 中国語:安吉竹博园
  • 費用:80.00元
  • 電話:4008045588
  • アドレス:浙江省湖州市安吉県地鋪鎮城南