沢雅風景区

    沢雅風景区は温州市甌海区西部の沢雅鎮に位置して、別名は「西雁蕩山」、市内から18キロ離れている。風景区の面積は126.6平方キロに達して、豊富な自然資源がある。滝、淵、岩、峡谷といった自然景観を特色として、八つの景観区域、230のスポットを形成された。

    風景区には水の景観が多い。特に、沢雅の滝は「水のエキス」と呼ばれて、風景区内最高の自然景観である。その一番有名なのは、浙江省でも珍しくて、七段の水流を持っている七折滝、地球の壮観な傑作だ。また、元朝に建てられた寂照寺、明朝の古橋―永寧橋及びいろいろな古建築、古い民間習俗…風景区の人文景観も見逃せない。そのうち、全国重点文物保護単位として、四連碓造紙工房で紙山文化を完全に保存された。紙山文化のコアは宋朝から今まで続いて造紙工芸で、「中国造紙術の生きている化石」という別名がある。


  • 中国語:泽雅风景区
  • 費用:25元
  • 電話:86-577-86318620
  • アドレス:温州市甌海区沢雅鎮源口村