浙江省グルメの街トップ7

浙江省は点心(お菓子など軽食)の種類が多く、米、小麦粉を主材料とし、蒸す、煮る、煎る、焼く、炙る、揚げる、炒めるなどの調理方法を利用し、塩味、甘み、香、さくさくしている、柔らかい、もちもちなどの特色のある点心が作れ上がる。浙江省に訪れたら、ぜひ地元の点心を食べてみてください。 これから、浙江省でトップ7のグルメ街を紹介する。杭州?呉山美食エリア 杭州美食は、「杭邦菜」と呼ばれ、杭州皇城の麓の下の呉山...

浙江省観光:お寺の特集

6月に入ったら、だんだん暑くなり、静かで風景の良いとこで避暑をし、歴史の古い名刹で僧侶たちといっしょに静座し、心を落ちつけるとはどうでしょう?

浙江省観光――夏の特集

浙江省の観光資源が豊富であり、そろそろ夏に入るが、山、水、古鎮、江南園林、洞窟などの要素を含みながら、観光目的地をこの特集の中で紹介する。

春でも島の旅――舟山列島

舟山は、亜熱帯季節風海洋型気候で、一年中暖かくてしっとりしている。自然と歴史文化の恵んでいる舟山は、旅行資源も豊富である。仏教勝地である普陀山、漁村である嵊泗列島、テレビ撮影ロケー地の桃花島……都会の煩わしさから解放し、海で心の悩みをすべて癒されよう。

浙江省冬の魅力

醤鴨とは、醤油漬けアヒルのことを指し、中国江南地区の伝統料理である。色が醤油の色に近く、香りがよい、甘みが溢れ、歯ごたえがさくさくして柔らかい。内臓などを処理した後、アヒルを丸ごと醤油に漬け、そして大き目の石を上に置き、気温0度あたりのところで1日~2日ぐらい漬けたら、反転させ、また1日~2日ぐらい漬ける。それから、細い竹一本でアヒルの身体を開き刺し、鍋で醤油に水を入れ煮る。最後は、煮たアヒルを太陽の下...

海を渡って西湖と出会う-G20後国際友人が西湖へ

特別企画海を渡って西湖と出会う――G20後国際友人が西湖を巡りという題をし、特別企画活動が行われる予定である。選べられた方は、無料で西湖が観光できる。主催側杭州西湖風景名勝区管理委員会、浙江省観光情報センター募集条件G20開催した後の西湖を体験する国際達人を、全世界に向かって募集する。応募しようとする人は下記の条件を満たすべき。1.旅行が好きで、豊富な旅行経験を持つ外国籍友人である。2.一定の旅記録技術を...

G20杭州スペシャルコラム

杭州市は浙江省の北部に位置し、浙江省の省会であり、浙江省の一番大きな都会でもある。北京まで続く京杭大運河の南の起点にある杭州は、銭塘江の下流の北岸に位置し、長江デルタでの優位な立地をしている。上海より約180キロしか離れていない杭州市は、鉄道、道路、水運、空港など、中国東南部の重要な交通拠点となっていて、浙江省の政治、経済、文化の中心である。