徳清県の民国時代のバス

近日、2台の10.5メートルの新エネルギーバスは、徳清県交通機関の一員になって、正式に運営した。 この2台の新エネルギーバスは復古した民国時代のスタイルを採用し、木製のドアと床、黄色のカーテン、赤い人造皮革を覆った席、銅の鈴…昔の雰囲気に満ちている。バスの外表が「古い」が、でも、至る所精緻な細かい点が見える。例えば、最新のエアコン、LED照明システム、切符は美しいはがきである。 同時に、徳清県の莫干山民国風...

「復興号」は浙江省で初めて運転する予定

上海鉄道局の公告によって、11月20日から、六つの「復興号」標準動車組は浙江省で初めて営業運転する予定。蒼南、鳌江、瑞安、温州南、青田、麗水、縉雲西、永康南、武義北、金華南、義烏、諸曁、杭州東、余杭、海寧西、桐郷、嘉興南、嘉善南、松江南、徳清、湖州、長興、リツ陽、南京南、常州、無錫、蘇州、上海虹橋、合計28の駅を含む。そのうち、滬昆線、寧杭線、杭甬線は350km/h程度以上の速度で走行できる。金温線、杭深線の寧...

雲栖小鎮は国家級観光地になった

最近、雲栖大会で有名になった雲栖小鎮は、中国国家AAA級観光地に登録された。 雲栖小鎮は杭州市西湖区に位置して、地形は盆地で、定山、石竜山など六つの山に囲まれている。河道が多くて、網のように、景色が美しい。近年、雲栖小鎮はクラウドコンピューティング産業を発展し、観光、人工知能体験、レジャー、会議、展示会など功能を集める科学技術観光地として、全国に名を知られている。 「屋上花園」は1.2万平方メートルの緑...

2017杭州美術祭

2017南宋文化祭の一部として、昨日、2017杭州美術祭は上城区の尚城1157・利星名品広場で開幕した。今回のテーマは「宋韵皇城・芸術杭州」、南宋文化をめぐって、上城区の南宋文化資源を発見して、保護して、整理して、伝播する。多種方式で南宋文化を展示し、南宋文化の国際影響力を高める。月末まで、別の杭州市を感じるでしょう。 唐、宋から、銭塘江の潮を観賞することは盛大な民俗である。無数の文人は銭塘江について、豊富な作...

浙江省イチョウの観賞地

杭州華園弄 華園弄は住宅区域の小道が、両側にはイチョウをを植えた。秋の時、イチョウの葉は華園弄を「黄色の小道」になって、たくさんの市民、観光客をを引きつける。しかも、ここは大人気な写真撮影地であり、特に、ここで結婚写真を取る新婚夫婦が多い。アドレス:杭州市下城区上塘路朝晖公園の南杭州楊家村 楊家村のまわりは至る所イチョウ林が見える。夕方、日光、落ち葉、村、炊煙…まるで綺麗な油絵のようだ。道路を覆っ...

常山県:スローシティの最新メンバー

近日、衢州市の常山県は正式にスローシティの会員になった。常山県は中国七番目のスローシティで、今年唯一の会員に加盟した中国都市。 常山県は銭塘江の上流に位置して、「自然環境は最高の財産」という理念を持つから、素敵な自然環境がある。常山県のカルスト地形、三衢国家級森林公園はとても有名である。常山県はこの良い条件をめぐって、地元の歴史文化、特色の飲食、生態産業など資源を利用して、「中国独特の美しいスロー...

温州市観光特恵三

適用対象1、浙江省行政区画の常住戸籍住民(身分証明書)2、浙江省在学大学生(学生証、身分証明書)3、中国グリーンカードまたは浙江省居住証明書を所持する外国投資家、建設者(居住証明書、身分証明書)陶公洞 陶公洞は大若岩山の麓にあり、浙江省南部最大の天然洞穴、「天下第十二福地」と呼ばれる。農暦8月初めから、9月9日まで、たんくさんの人々は陶公洞に行って線香を立てる。アドレス:温州永嘉県若岩鎮水雲村大若岩風景...

温州市観光特恵二

適用対象1、浙江省行政区画の常住戸籍住民(身分証明書)2、浙江省在学大学生(学生証、身分証明書)3、中国グリーンカードまたは浙江省居住証明書を所持する外国投資家、建設者(居住証明書、身分証明書)方洞観光地 雁蕩山風景区の一部分として、いろいろな天然洞窟は方洞観光地の特色だ。時々、美しく、仙境のような雲海も見える。アドレス:温州楽清市雁蕩山風景区内チケット:無料玉甑峰 険しくて雄偉な玉甑峰は中雁蕩山の主...

温州市観光特恵

適用対象1、浙江省行政区画の常住戸籍住民(身分証明書)2、浙江省在学大学生(学生証、身分証明書)3、中国グリーンカードまたは浙江省居住証明書を所持する外国投資家、建設者(居住証明書、身分証明書)龍湾永昌堡風景区 明朝の時、倭寇を防ぐために、永昌堡を建てられた。現在、永昌堡は温州市内から一番近い要塞遺跡、江南水郷と軍事建物を完璧に組み合わせる。アドレス:温州市龍湾区永昌鎮新城村チケット:無料瑶溪風景区 ...

寧波の粥の専門店は大人気

専門店が多い ネットで「粥」を検索するなら、700余りの検索結果ページがある。そのうち、粥の専門店について内容は400以上に達す。住宅街でも、中心業務地区でも、専門店の分布範囲が広い。しかも、経営形態はチェーン店である。 「米漁記」、「禾豊記」は寧波一番有名な粥のチェーン店である。「米漁記」は30の店があり、ほとんどにぎやかなデパートに位置している。「禾豊記」は10の店を持って、でも、直営店という経営形態を...

浙江省の受賞した所

武義県:Global Green City 10月31日、2017 SCAHSA(Sustainable Cities And Human Settlements Award)の授賞式はニューヨークで行われた。ドイツのマンハイム市、インドネシアのスラバヤ市及び浙江省武義県は「Global Green City」に選ばれた。今回の受賞都市は三つだけ、武義県は唯一の中国都市。 中国生態観光模範県トップ10、中国生態文明建設模範県、中国住みやすい模範県、浙江省観光発展県トップ10・・・武義県は多くの名誉...

昔の浙江省のお菓子

油墩 昔、路地には油墩を売る屋台はありふれる。ひとさじ緩い生地に、切り大根、少し塩を入れる。そして、揚げる。ひと口かじって、金色の外皮はさくさく。餡は熱くて、柔らかい。こんな簡単な食材、こんな簡単な作法で幼いころ一番好きなお菓子を作る。しかも、油墩と臭豆腐はカップルのようだ。揚げ饅頭 油墩と同じ、狭い路地と賑やかな駅に存在するだげ。揚げ饅頭はただ揚げ物が、でも、甜麺醤、あるいは唐辛子味噌をつけて、...