これらの島は美しい景色と美味しい食べ物がある

太陽の光を浴びて、潮風を迎えている。東海では、多くの島々が桃源郷のように回復した。

太陽の光を浴びて、潮風を迎えている。東海では、多くの島々が桃源郷のように回復した。

 

岱山島

唐以来、岱山島は「蓬莱の仙島」と呼ばれている。島的鹿欄晴砂景勝地には大きな砂浜があり、南から北まで3600メートル。この砂はきめ細かくて硬くて、環境も静かである。

 

サイクリングは地元の特色ある体験で、途中で美しい風景を収穫だけでなく、心もリラックスできる。砂浜を走って、海鮮料理を食べて、一緒に盛り上がろう。

 

東極島

世界には南極と北極があり、東極と聞いたことがあるか?中国の東海にある東極島は真珠のような、「新世紀初の曙光点」である。青々とした海、濃厚な現地の文化、たいへん人を引きつけている。

ここは中国の一番東にある島。人々がここに来て、青い海、日の出、日の入りを鑑賞する。また、東極島独特の地理と景観も多くの写真家の心を奪った。

  

桃花島

三月、桃花島の桃の花は満開。四月、ラベンダーがとても綺麗である。5月から10月まで、ここに来て星空を鑑賞する。また、海に出て魚を捕るか、徒歩か、山に登るか……

桃花島にはまだ不思議なところがあり、ここの石は「音楽を弾くことができる」。さまざまな大きさの石が波の中でぶつかり合い、違った音を立て、大自然の演奏。

 

虾峙島

虾峙島は桃花島の東南方向22キロのところにあり、島の形は大きなエビのような、海鮮が豊富な島。ここは静かで、美しい海があり、独特な山地もある。虾峙島に泊まりに来てください。朝、窓の外が綺麗な景色、全部あなたの庭である。

 

瓦島

この島は舟山諸島の東南にあり、面積は0.75平方キロメートルしかないが、植生率は90%に達している。ここは毎日100人しか受け付けなく、ヨットで送迎する。

島には可愛いノウサギがたくさんいる。一番重要な日程は蟹漁で、船で沖に出て,満載して帰る。

 

夹城島

ここでは、荒野のサバイバルを体験しましょう。竹を自分で切り、いかだを作り、そしていかだに乗って目的地に行く。また、自分でわらぶきの家を建てる。夜、島主が食材を届けてくれて、もちろん料理も自分で作るべきる。翌日、竹のいかだに乗って、ここから「逃げ」ましょう。