嵊州市梅の花見の名所

中国で、梅の花は強靭、純潔、不屈など優秀な品格を象徴している。昔から、文人たちは梅が大好き、梅を称賛する作品も多い。現在、浙江省嵊州市の梅の花が咲いている。

   

    里南郷

里南郷

    里南郷は嵊州市の南西部にあり、典型的な山岳地帯。ここの風景が秀麗で、特に梅の白い花は銀、玉で作られるようだ。この光景は美しいだけではなく、ちょっと純潔で、神聖な感じもあり、思わず偉大な自然を尊敬する。里南郷へ梅の花を探して、観賞して、その真っ白な「海」で酔っでしょう。


    剡湖梅園

剡湖梅園

    剡湖の碑山、羅南など村の梅園には、美しい花が咲いている。地元の梅園の総面積は千畝に達し、素敵な観賞地だ。冬、暖かい日光を浴びて、花の香りに満ちている梅園に歩く。赤色の花は非常に鮮やかで、空の霞、燃える炎、踊る赤旗のような、一番目を引きつける花である。この寒い時には、こんな熱い花を見れば、体と心も情熱があふれているだろう。


    施家嶴村

施家嶴村

    秀麗な澄潭江の下流に位置している施家嶴村は山紫水明処で、中国女性越劇の発祥地として有名になった。施家嶴村は約50畝、1300本の梅がある。ピンクの花は優しくて可愛い乙女の顔みたい、筏を乗って、両岸の花を観賞して、淡い香りを嗅ぎて、また至る所綺麗な景色が見える。古代の詩人たちはその光景を見れば、どんな優秀な作品を作るだろうか。