浙江省南部の桃源郷

楠渓江のほとりに位置する永嘉県は「現代の桃源郷」と呼ばれる。

    浙江省南部の永嘉県は山水景観、田舎風光で有名になった。風景を観賞し、心や体をリラックスし、ここの生活は優美な田園詩。


崖下庫

    崖下庫は永嘉県大若岩鎮に位置している。崖下庫の水道の広さは約30メートル、長さ1キロ、両側の絶壁は300メートル以上に達し、心理的な圧迫感を与えて、いつでも合わせる気がする。上に見るなら、空は青い線になり、「一線天」という。夏の正午だけ、太陽が見える。

崖下庫

チケット:50元

アドレス:永嘉県大若岩鎮大若岩風景区


茗嶴棚田

    茗嶴の棚田は楠渓江のほとり、永嘉の山岳地帯にあり、海抜800メートル。千年前、地元の住民たちが原始的なツール、方法で、山の地勢に沿って、その壮観な半月形の工事を完成して、別名は「江南最大の棚田」。現在、美しい油絵のような茗嶴棚田は、中国写真家協会の棚田撮影創作基地である。

茗嶴棚田

アドレス:永嘉県碧蓮鎮茗嶴郷


四海山

    ここは永嘉県一番高い風景区、10余りの山の海抜千メートル以上。いつも森林の海、雲の海、霧の海、雪の海という「四つの海」が見えるから、「四海山」と呼ばれる。頂上の四海尖展望台にに登るなら、どんな景色でも全部見える。風景区は広い海、遠くの山は起伏している波、森林は緑の波しぶき、その展望台は小さい孤島。

四海山

チケット:50元

アドレス:永嘉県張渓郷四海山


林坑村

    林坑村には壮観な建築がなく、有名な遺跡もなく、素樸な民家と自然環境を完全に融合して、周りの景色の一部になる。古い村、美しい景色、都市の生活に比べて、ここの簡単な生活は純粋な生活だろう。

林坑村

アドレス:永嘉県岩坦鎮黄南社区林坑村


梅嶴村

    梅嶴村に入る前に、澄んだ水源、曲がった橋、精緻な亭など綺麗な田舎景色が見える。現在、梅嶴村の梅はもう咲いていって、数千本の梅は美しい「花の海」になった。お茶を飲んで、農家料理を食べて、そしてのんびり花見をしよう。また、梅嶴村には浙江省省級生態野菜基地があり、新鮮で良質な野菜を少し持って帰ってもいい。

梅嶴村

アドレス:永嘉県陡門郷梅嶴村


坑口村

    悠久な時間を経た後、坑口村の民家の色はもう鮮やかではないが、でも彫刻、扁額、窓、門など建築構造は完全であり、この村の歴史を支えている。そのうち、一番目を引くのは、村内の提燈。紅色の大きい提燈は春節を象徴して、昔から、冬の時、提燈の暖かい光が人々の心を温めて、愉快な雰囲気ををもたらした。

坑口村

アドレス:永嘉県界坑郷坑口村