知恵観光地千島湖

今後、旅行ははますます便利になりつつる。

    淳安県は浙江省第一陣の知恵旅行試行県、浙江省第一陣の全域旅行模範県の一つ。近年、色々な実行した知恵プロジェクトにつれて、淳安県の千島湖風景区も知恵観光地ベスト100に入選した。ここで、いつでもどこでも、知恵旅行の便利さを楽しむことができる。


スマートフォン:親密なガイド

    千島湖風景区には120余りの公衆無線LANを設立して、約3000人同時にWi-Fiを使うことができる。また、150余りの観光船には322の公衆無線LANもある。このように、風景区の微信(ウィーチャット)公式アカウントを通じて、チケット予約、電子地図など便利な功能を利用できる。特に、電子地図には観光スポット、ホテル、レストランなど実用情報が明示している。最近、公式アカウントは「知恵案内」という功能をテストした。やがて、スマートフォンで音声案内を聴ける。また、淳安県の観光スポットはもう百度地図、テンセント地図など他のAPP、サイトに表記して、非常に便利である。


20171207024246690.jpg


    風景区に来れば、駐車は大事なことだ。現在、風景区の「駐車誘導サービス網」を利用しましょう。スマートフォンで指示標識のQRコードをスキャンして、駐車場のリアルタイム情報が見える。


スマート緑道

    自転車観光は千島湖風景区の特色で、風景区内の乗り手が増えている。管理部門はどのように状況を直ちに知て、乗り手の安全を保証するのか?答えはスマート緑道。


緑道


    緑道の主な出入り口、駅に設置された赤外線モニタリング装置、安全システムで全区間の安全監視、統計を行う。しかも、警察当局の監視網に接続し、観光客の安全を保証する。また、緑道のLEDディスプレイに週辺の紹介、警報など実用情報が発表する。付近の観光資源のデータも電子地図で見えてる。


最高指揮官―クラウド・データセンター

    風景区の運営、方針を調整するために、管理部門は相関のデータを集めている。設立した以来、風景区の―クラウド・データセンターは、観光客、観光会社、機構、従業員及び食事、宿泊、娯楽、ショッピングなどデータを精密に採集、管理した。ビッグデータを通じて、管理部門は直ちに運営や方針の効果を知って、発展過程で現れた問題を直ちに解決できる。そして、観光客、観光会社にサービスを提供するし、安全で快適な旅行公共環境を造営するし、地元の観光業を最適化するし、優秀な水準を保つ。