浙江省の歴史文化名城 

浙江省には、杭州、紹興、寧波、衢州、臨海、金華、嘉興という七つの都市が国の歴史文化名城保護リストに入っている。その中には、一部は当時の中国の政治中心や経済中心や文化中心となっていた。また一部は改革運動や歴史大事件が行われたところである。

 中国は古代文明国であり、中国歴史上に名を残っている古い歴史と豊かな文化を持っている都市も多い。その中には、一部は当時の中国の政治中心や経済中心や文化中心となっていた。また一部は改革運動や歴史大事件が行われたところである。5,000歴史文明の長川の中で、輝いた文化遺産と文明都市が多く生まれた。

 中華人民共和国の「歴史文化都市を保護する法律」によると、歴史文化名城は、大量の価値がある歴史文化遺産を持っている都市が歴史文化名城保護リストに入られる。中国全国では、120の都市が歴史文化名城を指定され、歴史文化遺跡を保護するには力を入れている。それらの名城は観光客に中国の歴史文化を体験できるのに開放している。そのうち、浙江省には、杭州、紹興、寧波、衢州、臨海、金華、嘉興という七つの都市がその国の歴史文化名城保護リストに入っている。

杭州市

杭州市

 杭州市は中国の東南部、浙江省の北部に位置し、浙江省の省会であり、浙江省の一番大きな都会でもある。浙江省の政治、経済、文化、金融と交通の中心である。中国八大古都の一であり、中国国家歴史文化名城である杭州市は「西湖」と「大運河」二つ世界遺産を持っている。

 杭州は古い歴史を持ち、五代十国時代紀元後907年から-979年まで)の呉越南宋時代(紀元後1127年から1279 年まで)の都であった。杭州は中国大古都の一であり、古くから「上に天国あり、下に蘇州?杭州あり。」と称えられている

寧波市

寧波

 寧波市は中国の東南部、中国海岸線の真ん中に位置し、寧波市は古い歴史と多くな文化遺跡を持つ都市で、新石器時代を代表する河姆渡文化の誕生地である。寧波市は中国伝統的な都市と代表的な港町である。

 イギリスの国際ポートとシッピング産業雑誌である『国際コンテナ』によると、寧波港は「世界トップ5大の港」というリストに入られた。


嘉興市

嘉興

 嘉興浙江省北部、長江デルタ位置し、杭州―嘉興―湖州という平原区にある。嘉興市は豊かな文化遺産を持っている。古くから、「天府の国」、「シルクの郷」と名を誇られている。2011年、嘉興市は中国歴史文化名城に指定された。嘉興市は中国文明の発祥地の一つであり、長江と太湖流域にある新石器時代を代表うる馬家浜文化はここで発見られた。馬家浜文化は中国先古文明の重要な一部である。

紹興市

 紹興市

 紹興市は古くから会稽として人々に知られている。紹興市は浙江省重要な文化中心であり、中国歴史文化名城である。紹興市は古い町でありながら、現在は、水の町、お酒の町及び橋の町として人々に知られている。紹興市の風景は美しく、人々に感動を与えている。紹興市生まれの歴史上有名な人物が多い。そのうち、「越の王である勾践復興」という物語は、人々に知られている。

金華市

金華市

 金華市は浙江省中部に位置し、浙江省の唯一の海やその他の省と接していない町である。金華市は温暖湿潤気候で、四季がはっきりしている。金華市は3回も「中国での住みやすいトップ10の都市」というリストに入られていたことがある。金華市の風景は清潔できれいであり、文化環境はエレガントで、ライフスタイルはリラックスである。

衢州市

衢州

 衢州市は1800年の歴史を持っている。衢州市は古くから浙江省、福建省、江西省と安徽省の交通中心である。なので、衢州市は交通便利ということで有名になった。衢州市の旅行資源は豊富で、「奇妙な山水、名城の衢州」という名を誇られている。衢州市は江郎山や龍游洞窟など150ヶ所の観光地を持っている。1994年、衢州市は中国歴史文化名城と指定された。


臨海市

臨海市

 臨海市は浙江省沿海中、長江デルタの南側位置している。臨海市は千年の歴史を持ち、山水秀麗でありながら現代化されている都市である。臨海市は中国国家歴史文化名城であり、豊富な文物古跡を持ち、「名城、名人、名跡、名物」という「四名の城」とよく呼ばれている。